先週は勝ち星を挙げることが出来なかったのですが、共同通信杯(G3)エトルディーニュで2着。あの相手でしたし、僕もテン乗りで未知数。正直なところ、自信を持っていたわけではありませんが、想像していたよりスゴい馬。ビックリでしたよ!前を行くクリストフの馬(タイセイスターリー)は抜けないと思ったのですが、坂を登ってからもうひと踏ん張り。しぶとく先着してくれました。今後はトライアルを使うようですが、既に皐月賞にも出られそうな賞金を稼げましたね。数は使っている馬なので、リフレッシュできればいいですね。

柴山雄一

今週は残念ながら、G1での騎乗はなし。今後は少しでもG1で乗れるチャンスが巡ってくると良いのですが、そこは何とか春の目標としていきたいですね。

そのフェブラリーS直後、日曜最終の大島特別にはメリートーンで臨みます。前回は出遅れながら、あの勝ちっぷり。昇級にはなりますが、あれならやれても、と思うほどでしたよ。繰り返しになりますが、東京がベストですし、ここは頑張ってほしいです。

日曜5R(3歳新馬)のコイヲダキシメヨウは追い切りに乗せてもらいました。幾分、口向きの難しさがあって、レースでも気をつけたいですね。もしかしたら、ジョッキーが追い切りに乗り続けているのはそういう面があるからかもしれません。ただ、トビが大きくて、芝の千八なんて条件は合いそう。動きも良いですし、楽しみですよ。

土曜東京8R(4歳上1000万下)のロックキャンディは久々のコンビ。追い切りでは状態が悪くないと感じましたし、モマれずに、この馬の競馬に徹してやりたいです。

3R(3歳未勝利)のゲンパチマサムネは馬券圏内にあと一歩の4着でしたね。外外を回りながらも、しぶといところを見せてくれましたし、引き続き期待したいですね。

柴山雄一

前走は大出遅れを挽回する差し切り勝ちを決めたメリートーン

その他のレース回顧では、ピエスドールはいいモノは持っていると改めて感じました。ゲートも出なかったですし、ハミを噛みそうな雰囲気もあったので、いい位置から運ぶことは出来ませんでしたが、最後の伸びは上々。さすがの血統馬だけあって、未勝利にいる馬ではないですね。ファステストネオはもう少しクビを使った走りが出来るといいのですが、今回も人気以上の走りをみせてくれましたよ。

今週で東京開催はラスト。次週から中山が始まりますが、3週間行われる中京も幾つか乗りに行く予定です。今開催は重賞どころか、特別戦の騎乗も少なかったので、少しでもチャンスを掴んでいきたいですね。引き続き頑張ります。

ここで競馬ラボからのお知らせです。先日、JRA通算500勝を達成した柴山雄一騎手に読者の皆様からの質問・応援メッセージを募集いたします!競馬の深~い話、趣味の話題など内容は問いません。

もちろん、複数質問もOK!応募は以下のアドレスに「柴山騎手質問係」と記して、お名前(ペンネーム)、質問内容をお書き添えの上、メールでお送りください。たくさんのメールをお待ちしております。
funfunkeiba@keibalab.jp

※次回は2月24日(金)に更新予定です!