びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録
競馬ラボ公式ツイッター

コースデータ

福島競馬場 芝2000m
福島競馬場

コース攻略検証・見解

スタンド前直線を延長したポケットからスタート。ポケットはコースで一番高い4コーナーのさらにバンクの外側にある。下りスタートで最初の直線が約500mと長いため、テンは1800mよりも速くなる。向正面で馬群が縦長になりいったん落ち着くが、3コーナーから再びペースがあがり、4コーナーの下りで加速して直線へ。先行馬と差し馬が激突し、直線は激しい追い比べになる。

1800mよりも前傾ペースになりやすく、展開一つで追い込み馬が間に合うこともあるが、やはり小回りコース。下図を見ても分かる通り、勝ち馬の中心は先行馬。先行力があり、消耗戦に強い、渋太いタイプの馬が狙い目だ。下記の他、キングヘイロー【1-5-1-18/25】、オペラハウス【5-3-6-25/39】なども好成績。

[DATA]
年齢、クラスごとの平均タイム、平均レースラップ

年齢 クラス レース数 1着タイム 前3F 前4F 後3F 後4F R3F差 1上り 1-3着逃 〃先行 〃差し 〃追込
2歳 新馬 3 2.04.1 36.3 49.1 36.4 48.7 0.1 36.2 1 6 1 1
未勝利 7 2.01.7 35.1 48.0 36.0 47.9 0.8 35.6 3 11 6 1
3歳 未勝利 44 2.02.0 35.2 47.7 36.4 48.6 1.2 36.0 18 70 41 3
500万 4 2.00.7 34.4 46.8 36.5 48.6 2.0 36.2 2 5 4 1
古馬 500万 58 2.00.7 35.3 47.7 35.9 47.9 0.6 35.4 17 71 71 15
1000万 6 2.00.5 35.6 48.0 36.0 47.8 0.4 35.6 3 9 4 2
1600万 1 2.00.4 35.2 46.6 38.4 50.7 3.2 36.5 0 1 1 1
OPEN 14 1.59.3 34.7 46.9 35.9 47.8 1.2 35.5 3 20 13 6

集計は2011年〜2016年2回福島 「上り」は、勝ち馬の平均上がり3F 右の表は勝ち馬の脚質シェア

~POINT~
・逃げ、先行がやや有利
・吉田隼人騎手がダントツのリーディング。柴田大知騎手、蛯名正義騎手も好成績
・3枠が優秀

〜特注種牡馬〜
勝利数トップ=ステイゴールド(11-2-5-86/104)
勝率10.6%、連対率12.5、複勝率17.3%、単回値87、複回値49

高連対率&高単勝回収値=デュランダル(3-1-0-7/11)
勝率27.3%、連対率36.4%、複勝率36.4%、単回値976、複回値215

福島競馬場

福島競馬場
芝コース
ダートコース