びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録

安田美沙子のコレ買います!

自宅でじっくりと予想した高松宮記念

安田は産休に入り、お家でも予想ができる事に喜びを感じています。私の中のスプリンターと言えばロードカナロア。そのカナロアがマイル(安田記念)を制した時の感動が昨日のことのようで、未だに忘れられません。最強馬はスプリントもマイルも克服してしまうのかと……。そんなパワーのある、力強い走りをあの馬に期待したいと思います!!

⑦レッドファルクス

前走が香港なので疲れが心配ですが、スプリンターズSも3ヶ月の休み明けとほぼ同条件なのでそれも杞憂に終わりそう。CBC賞、スプリンターズSともに素晴らしい追い込みを見せてくれました。昨秋の覇者は中京芝で3戦3勝とコース相性良く、何よりも今年のメンバーであれば格上。ここを勝つようなら、それこそスプリント路線は同馬の時代。G1馬らしい走りを見せて、ゆくゆくはマイル戦にもチャレンジしてほしいです。

⑫メラグラーナ

1200mは4勝していて、ここ最近の5戦で4勝という上がり調子。京阪杯は重馬場での⑭着だったので、良馬場なら底を見せていません。日曜は微妙な天気予報なので予断は許しませんがこの勢いに乗ってベテラン勢に立ち向かってほしい。昨年の今頃は準オープンを走っていて、夏場の降級からここまで勢いづくのですから驚きです。

②フィエロ

スプリンターだったロードカナロアがマイルG1を制した様に、パワーのある走りをするフィエロ。名門厩舎がここに照準を合わせて来たので、1200mも問題なさそう。5勝中3勝を中京で上げているようにコース相性も良いですし、かつてのライバルだったミッキーアイルのいない舞台で頑張ってほしいです。

⑨シュウジ

2走前の阪神Cは本当に強かった。フィエロと共に上がりタイム最速の素晴らしい脚を使えていて、あの走りを再現できれば全然通用するはず。前走こそ久々がたたって⑧着に敗れましたが、叩いての1200mなら一変がありませんか。昨秋のスプリンターズSも勝ち馬と差のない④着ですから、立ち回りひとつと見ています。

③レッツゴードンキ

適性が難しい馬ですが、前走の京都牝馬Sではかっこいい勝ちっぷりを見せてくれました。昨年スプリンターズSも勝ち馬と0秒2差ですし、内目でいい位置に付ければこの距離でも大丈夫そう。岩田騎手も絶好調です

押さえの△に⑰ナックビーナス。オーシャンS、ラピスラズリSともにメラグラーナの②着。こちらは馬場が少し悪くても大丈夫で、かつ1200mは相性抜群。今年4戦目と順調に経験を積めているのも好印象です。

勝ち馬を軽視してしまいました

1着 セイウンコウセイ 単勝870円
2着 レッツゴードンキ
3着 レッドファルクス
馬連2150円 3連単23880円


道中は苦しい位置取りながらもレッドファルクスとレッツゴードンキが内から抜け出してきて、ヨーシと思った矢先に外からセイウンコウセイが凄い手応え。馬場適性もあったのかもしれませんが、今回のところは完敗という予想でした。重勝未勝利という時点で軽視していたので、改めて上がり馬の勢いを痛感しました。次回の予想は桜花賞。初めての出産も近づきますが、景気付けにしっかりと的中させたいです。

バックナンバーbucknumber

一覧へ