びっくり競馬研究所【競馬ラボ】

新規会員登録
競馬ラボ公式ツイッター

りかのスーパーホースを探せ★

ご縁を大切にした有馬記念の◎

ハッピー有馬クリスマス!当日中山競馬場で雪は見られなそうですが、白枠の2頭は馬券に絡みそうなので、ある意味ホワイトクリスマスとなりそうです。去年は◎ゴールドシップで好きな馬さんの応援馬券でしたが、今年は金曜日のニコ生や各所で情報収集をしてギリギリまで本命馬に悩みました。今年は◎から的中させて一年を締めくくりたいです。

⑭シュヴァルグラン

ニコ生ゲストの佐々木オーナーが所有している馬さん。AR共和国杯は、休み明けで58キロという悪条件でしたが、スムーズなレース振りと勝利に驚きました。次走のJCは③着でしたが、ゴール前は上位馬の中で一番いい脚。最後の直線でエンジンがトップギアになるのに時間を要したのですが、その理由は馬体重+8キロが影響しているとオーナー。当レースではしっかり落としてと、調教師さんに伝えているそうなので、スッキリした馬体で出走すると思われます。3日間開催の最終日で馬場も荒れそうですが、そんな舞台もこなせます。有馬記念週に馬主さんにお会いする機会はなかなかないので、ご縁を大切に◎にしました!

⑥サウンズオブアース

JCはキタサンブラックに2馬身半差を付けられて負けましたが、外を回ったコース取りを考えると悲観する内容ではありませんでした。その時デキの良さが過去最高だったのですが、今回は更に上回った姿でレースに挑めるそうです。中山2500mは去年の有馬記念での強い競馬(②着)と次走の日経賞(②着)が証明している相性のよいコース。重賞で②着を7度も経験していますし、陣営としては、そろそろ悲願のG1制覇といきたいところです。今回も連対は外さないのではと考えています。

⑪サトノダイヤモンド

7戦全て馬券に絡んでいる超エリート。来年以降も競馬界を牽引する役目を担うであろう馬さんです。3歳馬ですが強い世代なので古馬に混ざってもいい競馬をしてくれると思います。ただ、今回は勝つまではいかないイメージ。先輩をナメちゃいけません。菊花賞からのローテーションも有馬記念と相性抜群ですし、①キタサンと⑦マルターズの前の争いでペースが早くなったとき後ろからいけるサトノダイヤモンドは有利なはずです。追い切りに2週連続跨った鞍上のルメール騎手は「完璧。反応が良かったし、コンディションもちょうど良い」と話したそう。

①キタサンブラック

有馬記念はドリームレースです。2016年競馬を盛り上げた馬さんと言えば、必ずこの馬さんの名前は上がるでしょう!今年は5戦して全て馬券圏内とノリに乗っています。前走のJCでも、また一皮向けた強さを見せ付けられました。抽選会でまた1番枠になった時には、引きの強さにただただ驚きました。キタサンブラックと武豊騎手とオーナーの勢いは誰にも止められそうにありません。余談ですが、私がこのコラムで当馬に☆印を打つときはいつも①着に来ている気がします。ということは今回も……なのでしょうか(笑)。

②ゴールドアクター

昨年の勝ち馬で枠も最高!ただJCで思ったより伸びなかったのでこの印。

押さえの△は⑧ミッキークイーン。選んだ馬さんのなかで唯一の牝馬。6ヶ月の休み明けで挑んだエリ女は③着と善戦しました。当然の上積みを見込んでいます。

締めくくりはサトノ旋風でした

1着 サトノダイヤモンド 単勝260円
2着 キタサンブラック
3着 ゴールドアクター
馬連440円 3連単3940円


強い馬が強いレースをした見応えある有馬記念。私もそうですが、予想を外しても納得の結果でしたね。本命だったシュヴァルグランはまさかのプラス体重……。充実の証かもしれませんが、最後の伸びに少しは影響があったかもしれません。改めて分かったのは、やはり当コースは内枠が有利なんだと言う事。それでも、自分からキタサンブラックを負かしに動いて、最後は差し切ったサトノダイヤモンドは本当に凄い馬さんです。

この記事に取り上げられているレース

バックナンバーbucknumber

一覧へ